しゅふきたは主婦の「働く」を応援する北海道の求人情報サイトです[毎週月曜更新]

2013/08/05[mon] update

履歴書check!私の書き方、大丈夫?【資格と志望動機】

履歴書のマニュアルはいろいろあるけど、主婦向けのものはあまりないですよね?そこで、しゅふきたでは新卒や転職希望者とは違った視点で、主婦ならではの履歴書に関する疑問を、キャリアアドバイザーにぶつけてみました。ぜひお仕事探しの参考にどうぞ!

check!:免許・資格
高校のとき取った資格なんて、書く意味ありますか?

ひらこ:もう40歳過ぎてるのに、高校のころに取った資格なんて書く意味ありますか?
アドバイザー:ちなみにどんな資格ですか?
ひらこ:珠算2級と剣道2段です。
アドバイザー:素敵じゃないですか!珠算2級というのは数字に強い印象を受けますし、剣道2段は礼儀が正しいとか、根性があると思われるかも。どちらにしても書いて悪い印象を与えることはないですよね。
ひらこ:応募先の仕事に関係ないし、20〜30年も昔のこと、書いても仕方ないと思ってました。
アドバイザー:仕事と関係のある資格や免許でこの欄が埋まるなら書かなくてもいいかもしれませんが、空欄を目立たせるくらいなら昔の資格でも書いたほうがいいと思いますよ。
ひらこ:書道6級とかも?
アドバイザー:うーん、それはちょっと微妙かな…(^_^;)

check!:志望の動機
志望の動機に「通勤の便が良い」と書いたのですが…。

ひらこ:志望動機の欄に「通勤の便が良いので長く無理なく続けられるのではないかと思いました」と書いたのですが、これはどうでしょうか?
アドバイザー:ふむふむ、「通勤の便が良い」だけで終わってないのでいいと思います。ときどき「通勤の便が良いので」「家から近いので」だけで終わってしまう人がいるのですがこれはNG。人事担当者は「家が近ければ当社じゃなくてもいいんだな」と思ってしまうかも。でもひらこさんの場合、「長く無理なく続けられる」とあるので、本気で働きたいという印象を与えますよね。
ひらこ:なるほど!じゃ、これでいいんですね。
アドバイザー:そうですね。あと、その勤務先に勤めたらどんなふうに働きたいか、もうひと言あると完璧ですね。
ひらこ:たとえば?
アドバイザー:その会社の商品を使ったことがあり、とても良かったので自分もそこに貢献したいとか、お店なら自分が行ったときの印象が良かったので、そういう接客がしたいとか…。
ひらこ:そうか!もう少し考えてみます。

ひらこさんの感想

履歴書に空欄が多いのは自覚していたんですが、小学校5年の時に取った珠算2級や、高校の部活で取った剣道2段、そんな昔のことを書いても…と思っていました。でも、空欄にするよりは書いたほうが良いんですね。直接仕事に関係ない事でも面接する人は、履歴書からいろいろな事を読み取ろうとしていると聞き「目からウロコ」でした。もっと自分のことをアピールできる履歴書を書こうと思います。

詳しい履歴書の書き方はコチラ⇒主婦のための履歴書の書き方


キャリアアドバイザー/川上睦子
印刷・広告デザイナーとして印刷会社、制作会社等を経て平成元年、北海道アルバイト情報社に転職。求人誌の求人広告制作部から編集者として求職者と採用担当者を多数取材、就職活動のノウハウ記事を読者に提供。その知識を活かしキャリアアドバイザーとなって5年。女性をはじめ、フリーターの若者や派遣社員、キャリア層など様々な方の支援をさせていただいています。

★あなたの声をお聞かせください★
しゅふきたでは取り上げて欲しい読み物などのご意見をお待ちしております。
こちらからお気軽に!